20世紀ラテンアメリカ短編選(野谷文昭編訳)〜カオスなラテンの情熱

 

ラテンアメリカ圏の作家で選りすぐりの短編16編のアンソロジーです。各作家の紹介も含まれているのと、訳者の野谷文昭先生の解説も充実しております。

ノーベル賞作家のガルシア・マルケスの作品も収録されております。

10連休の読書のお供にいかがでしょうか?

一度手に取って頂ければ幸いです。(池田)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。