孫子(浅野 裕一)〜マンガやダイジェストじゃ物足りないですよ!

中軽井沢にある、小さな小さな本屋「書房道しるべ」(軽井沢Viitta内)の販売書籍からの紹介です。

講談社学術文庫より「孫子」です!

そもそも孫武が著した「孫子」で、こちらについては改めて紹介する必要は無いと思われる中国古典のスタンダートですね。

他の文庫などからも「孫子」は出版されていますが、個人的には講談社学術文庫のがお勧めです。浅野裕一先生の解説がとにかく詳しく、現代日本人でも十分に話の背景を理解することができます。

読んだら、生きていく上での意思決定に気づきがきっとあると思います。一度手に取って頂ければ幸いです。(池田)

 

 

 

#書房道しるべ

#軽井沢Viitta

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。